The Regarding Song
〜慕い歌〜
助川久美子/作曲
Anthony K./作詞
コトバにならない
あなたへの想い
口に出したら 何となく違う
だから歌に乗せて
アリガトウの代りに
あなたの暮らす場所へ
今すぐ届けたい
だけどあなたは 近くて遠い
鏡に映った 太陽みたいね

それでもいつかわたしが
鳥になって大空に
はばたいたならあなたの
輝きに近づける
そのときはじめて
アリガトウのコトバを
心の底から あなたに伝える

カタチにできない
あなたへの想い
何かに変えたら
こわれそうでこわい
だから歌に秘めて
アイシテルのつもりで
あなたの生きる糧に
大事に残したい
だけどあなたは いつでもうわの空
鏡に映った 星くずみたいね

それでもいつかわたしが
鳥になって大空に
はばたいたならあなたの
きらめきを受けとめる
そのときはじめて
アイシテルのコトバを
心の底から あなたに伝える
必ず伝える